咲くら通信(3/7)

【咲くら塾トピックス】
本日咲くら塾春の勉強会の内容開示を行いました。今年の塾生は
小・中問わず卒業生が多いのでスケジュール作りに手間取りましたが
何とか形つくりができました。
いつもと一緒で「塾生は無料参加」です。
思うのですが、近所の塾でも「新入生の春期講習は無料!」などと
宣伝を掲げていますが、確かに生徒を集めるための認知手段として
無料講習はいいと思います。
でも本当に考えるべきは今通ってきている生徒の方なのではないか、
と思います。いつも月謝を払っていただいている方からは更に徴収をして
今まで貢献の無い方を優遇する・・私にはなんだか解せない気がします。
まあ結局は生徒が実力を付けて保護者の方の期待に応えることが
出来れば万事OK!ということになるのでしょうね。
そういう塾を目指して明日も頑張りましょう!
【小学生トピックス】
地元の小学校ではここにきてインフルエンザが再び猛威を振るっている
ようです。1人の塾生は具合が悪いと言って振替を希望してきました。
その時聞いた話ではそのクラスでは10人もの生徒がお休みしているとか。
啓蟄も過ぎ三寒四温の時期ですがあまりにも大きな気温差に身体が
ついてゆかないというもの事実です。週の後半は再度寒くなるそうです。
もう少しだけ寒さ対策を万全に心がけましょう。
【中学生トピックス】
3年生の受験がほぼ終了し2年生の生徒にはいよいよ自分に順番が
回ってきたことを自覚するときが来ました。余計なプレッシャーをかける
気は毛頭ありませんが今までの受験生が異口同音に発していた言葉
「もっと早く受験勉強を始めておけばよかった・・・」をプレゼント?します(笑)
【受験生トピックス】
3月4日(金)に公立後期試験の結果発表がありました。
咲くら塾からは一人の塾生がリベンジに臨み見事に合格を手にしました。
こんなにうれしいことはありません。その塾生は気持ちの優しい生徒で
ストレートに自分の感情を表に出すタイプではありませんが、
さすがに嬉しそうな笑顔にこちらまで頬が緩んでしまいました。
今は目いっぱい喜んで結構ですが高校生活のスタートラインに立った
ばかりの自分がいることにも目を向けてください。新生活への準備と
努力が必要なことも感じてほしいです。が、少しの間だけこの1年の努力を
振り返り喜びを爆発させてもいいですよね。
本当におめでとう!!!