咲くら通信(1/18)

【咲くら塾トピックス】
暖冬と言われつつ本日は関東地方でも積雪を観測しました。
幸いにもこの地区一帯は雪の影響はありませんでしたが、
強い風と雨で私立高校入試に少なからず影響があったようです。
天候や自然現象は万人に平等だといいますので受験生にも
そう言えるのでしょうけれどやっぱり悔いのない結果を出させて
あげたいので良いコンディションで受験させてあげたいですよね。
やっと?インフルエンザに流行の兆しが出てきたようですので
うがい、手洗いを怠らないようにしましょう。
【小学生トピックス】
この時期中学生の高校受験に目が向きがちですが、6年生の
中学進学準備も縦横な課題です。
中学では学習環境が大きくかわりますので公立中学に進学する
生徒もきちんとした準備が必要です。
毎年この時期6年生の保護者の方には面談を行っています。
近々お知らせを差し上げますのでよろしくお願いします。
【中学生トピックス】
3学期開始から10日経ち学校授業も落ち着いてきたようです。
地元の公立中学は学年末試験までちょうど1か月です。
3学期の成績は内申点に直接影響するものですので
1年生にもその位置づけと重要性を説明しています。
45/135の分をちゃんと認識して試験に取り組んでほしいと
思っています。
【受験生トピックス】
私立校の受験が終わり早々に結果が出てきます。
単願でこれで受験が終了する生徒、あくまで公立高校を睨んで
もうひと踏ん張りする生徒と様々です。
入学する高校で人生が決まる訳ではありませんが大きな分岐点には
なるものです。最善を尽くすことがなにより重要だと思います。
公立目標の生徒はあと22日緊張感を切らすことなく頑張りましょう。