おめでとう!!

今日八千代市と習志野市のほとんどの中学校で卒業式が行われました。あいにくの雨模様でしたがそれもまた思い出になることでしょう。きっと沢山の方々からお祝いの言葉を頂いたことでしょうが、

私からも贈る言葉を伝えます。(続く・・)

「中学までは義務教育、高校はそうじゃない。この違いは今は実感は無いだろうけど実はものすごく大きな違いなんだ。君たちは自ら望んで高校という場所の門を叩いた。それが第一志望ではなかったかもしれないし、自分の望む場所でなかったかもしれない。けれど最終決断は自分の意志で決めたはずです。その気持ちを忘れないことを祈ります。君たちは知識的にも肉体的にも半分以上大人になっている。これからは大人としての考えや行動が周囲から求められる。そこには自我が必要となります。自ら考え行動するその時に

自分の行動が周囲の人たちにどんな影響を与えるかを考えられる人を大人という。皆さんは今日から大人へ一歩近づきました。ぜひ、他人の気持ちを思いやれる周囲から慕われる大人になってください。」以上で私からのお祝いの言葉とさせて頂きます。